スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2017.08.06 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

御礼と。

6日経ちました。加藤です。8月6日。

日本人としては重要な日に、あえてではないけれど7月の公演について。
遅ればせながら。
天幕旅団公演「ファンタズマゴリア」がおかげさまで無事終了致しました。
ご来場、ご声援くださった皆様に心より御礼申し上げます。
またこの文言をここに残せることに無上の喜びを感じつつ、
既に終わってしまった祝祭であることを嘆きつつ。
ありがとうございました。
世間的にはもう夏休みだそうですが、
公演を終えた我らには休みなく続いていくこれからの日々です。
まずは8月渡辺(実希)のムシラセ客演、
9月佐々木(大きい・ひとりしかいない)ガラ劇客演がございます。
天幕旅団に客演していただいた方々も8月以降の出演予定ある方もいらっしゃいます。
お時間おありの方は是非劇場へ足をお運びくださいませ。

私の好きな今回の当日券の女神写真。従者と共に。


ファンタズマゴリア 後半戦開幕!

天幕旅団『ファンタズマゴリア』
20日より後半戦。


まずは「僕の中にある静けさに降る、騒がしくて眩しくて赤くて紅い雪」が初日を迎えました。

1ヶ月通してやっている演目「天幕旅団の遊園地」は、舞台美術と演出が変わって21日から新たに幕開けです。



全日程、まだお席ございます。



ぜひ観にいらして下さい。
跡形もなく、なくなってしまうので。


天幕旅団 2017年夏興行
『ファンタズマゴリア』
〜あるいは、天幕に揺れる星空についてのいくつかの考察〜



??「天幕旅団の遊園地」
(上演時間約60分)


傾いた空がゆっくりと、染み込むように夜に沈んでいく。
ノイズ交じりの新世界交響楽は高らかに、ループする今日の終わりを告げていた。
降水確率は今夜も、99.7%。
そのうち止むかもしれないなんて、期待するから悲しくなる。

錆びついたローラーコースター、
もう動かない観覧車、
水浸しのコーヒーカップ、
苔生したメリーゴーランド。

ようこそ「ファンタズマゴリア」へ、ここは精一杯の夢の中。
ようこそ「ファンタズマゴリア」へ、ここは世界で3番目の遊園地。


天幕旅団1年半ぶりの書き下ろし!
劇団員4人が久しぶりに揃う新作は、本歌取りなし、完全オリジナルストーリー。

終わらない夢の、終わりのおはなし。
色褪せた遊園地を巡る、100年の物語。


■出演
加藤晃子
佐々木豊
渡辺実希
渡辺望
(以上、天幕旅団)


-----------


??「僕の中にある静けさに降る、騒がしくて眩しくて赤くて紅い雪」
(上演時間約110分)


黒檀のように重い空の奥、零れ落ちるは止め処ない雪。
騒がしくて眩しくて、赤くて紅い残酷な雪。
僕の中にある静けさは、今にも埋もれてしまいそうで。
降り続くこの悲しみに、今にも押し潰されそうで。

カガミよ、カガミ。真実だけを教えておくれ。
カガミよ、カガミ。白雪姫を殺したのはだあれ?


昔々、どこかの国の大きなお城に、
雪のように肌が白く、血のように頬が赤く、黒檀のように髪が黒い、
それはそれは美しいお姫様がおりました。
お姫様は誰からも愛され、そして、殺されてしまいました。


グリム童話「白雪姫」を天幕芝居に本歌取り。
2012年初演、2015年再演、天幕旅団の代表作を、新キャストで再々演!
終わらない夢の物語。天幕版サスペンスファンタジー。


■出演
青井そめ
瀧のぞみ(ニチエンプロダクション)
佐々木豊(天幕旅団)
門前竣也


-----------


■作・演出
渡辺望


■場所
SPACE 雑遊
(東京都新宿区新宿3-8-8新宿O・TビルB1F)


■タイムテーブル
7/20(木)19:30【雪】
7/21(金)18:00【雪】/21:00【遊】
7/22(土)18:00【遊】
7/23(日)14:00【雪】/18:00【遊】
7/24(月)休演日
7/25(火)19:30【雪】
7/26(水)19:30【遊】
7/27(木)19:30【雪】
7/28(金)18:00【遊】/21:00【雪】
7/29(土)18:00【雪】
7/30(日)14:00【遊】※千秋楽アフターイベント有


【遊】=天幕旅団の遊園地
【雪】=僕の中にある静けさに降る、騒がしくて眩しくて赤くて紅い雪


■料金
前売3000円
当日3300円
高校生以下1500円(要学生証)
2演目セット5500円

■ご予約
http://ticket.corich.jp/apply/83038/

天幕旅団HP
https://tenmaku-ryodan.jimdo.com
天幕旅団の行方(稽古場ブログ)
http://tenmakuryodan.jugem.jp


ファンタズマゴリア 開幕とリピーター割引実施のお知らせ

渡辺実希です。
天幕旅団『ファンタズマゴリア』
前半チームの「エメラルドの都〜sentimental happy days〜」
通してやっている「天幕旅団の遊園地」
おかげさまでどちらも無事開幕致しました。

早いもので、前半チームの「エメラルドの都」は折り返し、
「天幕旅団の遊園地」は本日2ステ目です。



後半チーム「僕の中にある静けさに降る、騒がしくて眩しくて赤くて紅い雪」では、舞台美術が変わります。

「エメラルドの都」は横長の二面舞台
「紅い雪」は四面舞台
つまり「天幕旅団の遊園地」は前半後半で演出が異なります。



1ヶ月通して、何度もお楽しみいただける公演になっております。



また、リピーター割引もはじめました。
ご覧頂いたチケットを受付にてご提示いただければ、300円引きさせて頂きます。
前売りは3000円→2700円
当日券は3300円→3000円
(前売りはご予約時に備考欄に「〇の回観劇済み、リピーター割引」とご明記下さい)
同演目でも別演目でもお使い頂けます。
ぜひ、奮ってご活用下さい!



どの回も、まだまだご予約受付中です。




天幕旅団 2017年夏興行
『ファンタズマゴリア』
〜あるいは、天幕に揺れる星空についてのいくつかの考察〜


天幕旅団、1年半の充電期間を経て再始動。
ホームグラウンド:SPACE 雑遊で、
1ヶ月のロングラン公演!!
終わらない夢の物語。
夏の夜空を彩る、めくるめく天幕ファンタジー。

再演2本+新作1本の、計3演目を日替わり上演致します。


演目は、
・「エメラルドの都〜sentimental happy days〜」
・「僕の中にある静けさに降る、騒がしくて眩しくて赤くて紅い雪」
・「天幕旅団の遊園地」(新作)



----------


『天幕旅団の遊園地』

傾いた空がゆっくりと、染み込むように夜に沈んでいく。
ノイズ交じりの新世界交響楽は高らかに、ループする今日の終わりを告げていた。
降水確率は今夜も、99.7%。
そのうち止むかもしれないなんて、期待するから悲しくなる。
錆びついたローラーコースター、
もう動かない観覧車、
水浸しのコーヒーカップ、
苔生したメリーゴーランド。

ようこそ「ファンタズマゴリア」へ、
ここは精一杯の夢の中。
ようこそ「ファンタズマゴリア」へ、
ここは世界で3番目の遊園地。


天幕旅団1年半ぶりの書き下ろし!
劇団員4人が久しぶりに揃う新作は、本歌取りなし、完全オリジナルストーリー。

終わらない夢の、終わりのおはなし。
色褪せた遊園地を巡る、100年の物語。
■出演
加藤晃子
佐々木豊
渡辺実希
渡辺望
(以上、天幕旅団)


-----------



『エメラルドの都』〜sentimental happy days〜

銀の靴の踵を鳴らせば、アタシの身体は宙に舞う。
この世の全てが色を失い、渇いた砂に消えていく。

Over the Rainbow、虹の彼方に。
アタシの夢が沈んでく。
Over the Rainbow、虹の彼方に。
アタシの明日が沈んでく。

灰色の竜巻に飛ばされて、やってきたのはオズの国。
ピエロの魔法に涙をなくして、アタシの旅が始まった。

不朽の名作『オズの魔法使い』を天幕芝居に本歌取り!
不思議なお供を引き連れて、魔法の国をいざ行かん!
奪われた大地に祈りを込めて、色を取り戻す冒険奇譚!
2010年初演、天幕旅団の旗揚げ演目を改定再演!

ちょっぴり切なく懐かしく。ちょっぴり不思議で残酷に。
終わらない夢の物語。天幕版ダークファンタジー!


■出演
加藤晃子(天幕旅団)
伊与勢我無(ナイロン100℃)
川船敏伸(アイリンク株式会社)
河原井貴志
澤唯(サマカト)
柴田淳(ブラックエレベータ)
長瀬ねん治
原田二葉(ヒューアンドミント)
藤本忠正
まじまあゆみ


-----------



『僕の中にある静けさに降る、 騒がしくて眩しくて赤くて紅い雪』

黒檀のように重い空の奥、零れ落ちるは止め処ない雪。
騒がしくて眩しくて、赤くて紅い残酷な雪。
僕の中にある静けさは、今にも埋もれてしまいそうで。
降り続くこの悲しみに、今にも押し潰されそうで。

カガミよ、カガミ。真実だけを教えておくれ。
カガミよ、カガミ。白雪姫を殺したのはだあれ?

昔々、どこかの国の大きなお城に、
雪のように肌が白く、血のように頬が赤く、黒檀のように髪が黒い、
それはそれは美しいお姫様がおりました。
お姫様は誰からも愛され、そして、殺されてしまいました。

グリム童話「白雪姫」を天幕芝居に本歌取り。
2012年初演、2015年再演、天幕旅団の代表作を、新キャストで再々演!
終わらない夢の物語。天幕版サスペンスファンタジー。

■出演
青井そめ
瀧のぞみ(ニチエンプロダクション)
佐々木豊(天幕旅団)
門前竣也



-----------



■作・演出
渡辺望


■場所
SPACE 雑遊
(東京都新宿区新宿3-8-8新宿O・TビルB1F)


■タイムテーブル
7/6(木)19:30【遊】
7/7(金)19:30【エ】
7/8(土)18:00【エ】
7/9(日)14:00【遊】
7/10(月)休演日
7/11(火)19:30【エ】

7/12(水)19:30【エ】
7/13(木)19:30【遊】
7/14(金)18:00【エ】/21:00【遊】
7/15(土)18:00【エ】
7/16(日)14:00【エ】/18:00【遊】
7/17(月)14:00【遊】/18:00【エ】
7/18(火)休演日
7/19(水)休演日
7/20(木)19:30【雪】
7/21(金)18:00【雪】/21:00【遊】
7/22(土)18:00【遊】
7/23(日)14:00【雪】/18:00【遊】
7/24(月)休演日
7/25(火)19:30【雪】
7/26(水)19:30【遊】
7/27(木)19:30【雪】
7/28(金)18:00【遊】/21:00【雪】
7/29(土)18:00【雪】
7/30(日)14:00【遊】※千秋楽アフターイベント有

【遊】=天幕旅団の遊園地
【エ】=エメラルドの都
【雪】=僕の中にある静けさに降る、騒がしくて眩しくて赤くて紅い雪


■料金
前売3000円
当日3300円
高校生以下1500円(要学生証)
2演目セット5500円
3演目セット8000円
フリーパス10000円(特典グッズ付き)
※フリーパスのご予約は劇団宛メールのみ扱い
tenmaku-ryodan@hotmail.co.jp


■ご予約
http://ticket.corich.jp/apply/83038/


天幕旅団HP
https://tenmaku-ryodan.jimdo.com
天幕旅団の行方(稽古場ブログ)
http://tenmakuryodan.jugem.jp


お知らせとお詫び

この度、天幕旅団夏興行「ファンタズマゴリア〜あるいは、天幕に揺れる星空についてのいくつかの考察〜」の3演目のうち、
7/6(木)より公演を予定しておりました「天幕旅団の遊園地」は、誠に勝手ながら、作劇の都合により、7/9(日)からに延期させて頂く運びとなりました。


なお、7/7(金)以降の公演に関しましては、全演目予定通り上演致します。

7/6(木)にご予約して下さっていたお客様、また、同回でご検討やご予定の調整をして下さっていたお客様、急なお知らせとなってしまい誠に申し訳ございません。

このようなお知らせとなりますことを、深くお詫び申し上げます。

7/6(木)の回にご予約を頂いていたお客様にはメールでもご連絡をさせて頂きましたが、別日程へのお振り替え、また、セット・フリーパスの券種変更・キャンセルのご希望等ございましたら対応させて頂きたく存じます。

お手数をおかけし大変恐縮ではございますが、劇団宛メールアドレスまでご連絡をお願い致します。

tenmaku-ryodan@hotmail.co.jp

その他お問い合わせに関しましては、お電話でも承ります。

090‐9104‐6172


この度は、大変ご迷惑をおかけしてしまい申し訳ございません。
何卒、よろしくお願い致します。


天幕旅団 渡辺望・劇団員一同


ファンタズマゴリア 劇場入り一日目



本日劇場入りしました。加藤です。写真ぶれっぶれ。

最凶の雨男と名高い澤氏がいらしたにもかかわらず雨にも降られず。
客演の方々のお力も借りて、無事劇場入りしました。
スタッフさんたちは粛々と作業されております。
天幕旅団たちもそれぞれ作業。
本番まであと3日。


ご予約は
http://ticket.corich.jp/apply/83038


ファンタズマゴリア 6/28



エメラルドの都稽古。加藤です。写真撮ってる余裕なく稽古初期の写真。

本日は昼から様々な調整をしてあっという間に夜の通し稽古。
音響の宮崎さん、丸山さん、照明の辻さんもいらしての。
天幕メンバーは渡辺(実希)も通し見学。
衣裳の塩梅もチェックしてもらい。
確認したつもりでも落としているところがぽろぽろと。
まだまだきっちりできるはず。
上演中は例のごとくはけずに過ごすので回りには小道具が沢山。
小道具たちとも仲良くならねば。



ご予約は
http://ticket.corich.jp/apply/83038


ファンタズマゴリア 6/26



エメラルドの都稽古。加藤です。お誕生日。

6月お誕生日の澤氏、河原井氏のお祝いをしました。
実はエメラルドの都出演者全員揃った写真はこれが初のようで。
その余韻に浸る間もなく怒濤の稽古。
休んでいるやらいないやら。
反復したいこと、しなければいけないことが多すぎて。
全部できたら、最高です。
沢山の方々に見ていただけますように。

ご予約は
http://ticket.corich.jp/apply/83038


ファンタズマゴリア 6/22

IMG_2988.jpg
梅雨にしては晴れてる日が多くて助かるのだけど、夏のような日差しの強さに汗だくになってしまう汗男・佐々木豊でございます!

本日は、紅い雪チームの稽古!
後半のシーンを中心にガンガン稽古しました!
シーンの流れに段取りに動きとやる事は沢山だけど、一つ一つ丁寧に積み上げていけるように集中せねば!

写真は、稽古と稽古の合間にアイスを食べる木村力氏!
やはり暑い日にはアイスですなー。
と言いながら、となりでコーヒーを飲む汗男でございます。

本番まで2週間切りました!
ご予定は如何でしょうか?
再演2本に新作1本の3演目を1カ月間やっていきますので、ぜひぜひ観に来てくださいませ!
ご予約はこちら↓
http://ticket.corich.jp/apply/83038


ファンタズマゴリア 6/21



エメラルドの都稽古。加藤です。写真は別日稽古の渡辺(演出)。

昨日は怒濤のマーキング。
あれやってこっち行って、がほぼ最後までつきました。
入れ替わる入れ替わる。
あとは修正と精度あげが待っているというわけで。
プラス中身を埋める作業があるわけで。
紅い雪チームは一通りの演出つけが終わったそうなので、
エメラルドの都も猛追してまいります。

ご予約は
http://ticket.corich.jp/apply/83038


ファンタズマゴリア 6/18



エメラルドの都稽古。加藤です。
当日にブログをあげられたことがない。

昨日は転換を確定させつつ、場面を流しつつ、つめたりしつつ。
色々意見を出しての試行錯誤。
この時期だと私の台本には
どこどこから出てどこどこに物をおいてまた別のものと交換して、
みたいなメモが増えます。
むしろそれしかない。
作業を明確にした上で中身を埋めていく、というのが肝になるのですが。
今だ混乱の最中。
周りとのバランスと自分の位置。
きっかけの台詞や動きも逃せないのでかなりぐったり。
早めに慣れて、さっさと中身をなんとかせねば。

ご予約は
http://ticket.corich.jp/apply/83038



PR
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
天幕旅団ロゴ
profilephoto
夢去りて、僕らはハーメルンの白夜に踊る
僕の中にある静けさに降る、騒がしくて眩しくて赤くて紅い雪
夜よ、水際に揺らぐノートルダムの夜よ
Heavens 〜夜と夜と音楽
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座