室温 12/11

梟門にやってきました。加藤です。明日むしろ今日は初日。

小屋入り致しました。
音響、照明、舞台、小道具、衣装と。
スタッフワークのおかげで役者陣も気分があがってきております。
みたことのある空間のような、そうでないような。
色々説明したいのですができないのがもどかしい。
早くお客様に見ていただきたい。
その一言に尽きます。
初日も埋まってきていますが、
当日券準備しております。
ご来場いただけたら幸いです。



自分で撮れなかったので他の人が撮った写真を。
互いが互いを撮っていた天幕旅団佐々木と渡辺(女性)。
渡辺望脚本とは違う雰囲気というか性格の役を演じる二人です。


*********

天幕旅団 2017年冬興行

『室温〜夜の音楽〜』

脚本:ケラリーノ・サンドロヴィッチ

演出:渡辺望

2017年12月12日(火)〜17日(日)

@SPACE 梟門



【あらすじ】

田舎でふたり暮らしをしている心霊研究家:海老沢と娘キオリ。

十二年前、陰惨な殺され方をしたキオリの双子の妹サオリの命日に、それぞれ偶然に必然に、近所の警官下平、海老沢の熱心なファン赤井、急病のタクシー運転手木村、

そして、出所してきた加害者のひとり間宮が訪ねてくる・・・。



【出演】

加藤晃子

佐々木豊

渡辺実希

渡辺望(以上、天幕旅団)

竹田航(Actor's Live Theater)

凪沢渋次(ナギプロ)

もなみのりこ



【日程】

12/12(火)19:30

12/13(水)19:30

12/14(木)15:00★/19:30

12/15(金)19:30

12/16(土)15:00/19:00

12/17(日)15:00

★の回は平日昼割




【料金】全席自由

前売 3000円

当日 3300円

高校生以下:1500円(要学生証)

平日昼割:2700円(前売・当日とも)





【ご予約】

http://ticket.corich.jp/apply/87387/




室温 12/6

昼夜稽古しております。加藤です。といってもおやつどきからです。

通し稽古、しております。
昨日は照明スタッフ辻さんがいらっしゃる状態での通し稽古でした。
準備の時間、
演出渡辺(上半身裸)が衣装渡辺(衣装装着済み)に
「なぜ衣装を用意してから服を脱がないのか?」
と小学生男子のようなことを指摘されていました。
私は特に何も言いません。
スタイルの違いというやつで。
毎度お馴染みの光景です。

写真は「空いてたから座った」様子です。
小悪魔みたいなことをしてますがまあまあおじさんです。
ひとのこと言えませんが。
男性に生まれてくれて本当によかったと思います。

いつもやっていたことを間違えてしまったり、
いつもうまくいかなかったところが不思議に繋がったり。
通し稽古でいつものシーン稽古では出来ない流れが掴まえられてきたような。
前進中です。

来週12日からSPACE 梟門での
『室温〜夜の音楽〜』、
お席まだまだご用意できます。
お待ちしております。


【ご予約】

http://ticket.corich.jp/apply/87387/




室温 12/1


12月になりました。加藤です。稽古時間が足りない足りない。

後半のシーン詰めはじめております。
登場人物が互いの立場を知った時の反応、
思わぬ状況に陥った時の表情。
台詞は短くても行間含めてものすごく情報が多いので、
とても
楽しめる
お芝居
なのでは
ないかと
思います。
急にたて読みしたら何かの文みたいな表記をしましたが
さして意味はありません。
いや、なんでも試してみるのが大事と聞いたので・・・。

ご来場お待ちしております。




【ご予約】

http://ticket.corich.jp/apply/87387/




室温 11/24

週末ですね。加藤です。電車内はカップル多目。

本日はアップの時間から全員勢揃い。
あっちむいてほいを大人が全力で。
負けた時に一番悔しがるのは渡辺(男性・女性共に)でした。

写真は別日ですが。
客演のお三方も全力で戦ってくれました。

本日は物語後半の転がりのシーン。
見守るだけでもカロリーを消費するような。
是非当日劇場でご覧いただけたら幸いです。


*********

天幕旅団 2017年冬興行

『室温〜夜の音楽〜』

脚本:ケラリーノ・サンドロヴィッチ

演出:渡辺望

2017年12月12日(火)〜17日(日)

@SPACE 梟門



【あらすじ】

田舎でふたり暮らしをしている心霊研究家:海老沢と娘キオリ。

十二年前、陰惨な殺され方をしたキオリの双子の妹サオリの命日に、それぞれ偶然に必然に、近所の警官下平、海老沢の熱心なファン赤井、急病のタクシー運転手木村、

そして、出所してきた加害者のひとり間宮が訪ねてくる・・・。



【出演】

加藤晃子

佐々木豊

渡辺実希

渡辺望(以上、天幕旅団)

竹田航(Actor's Live Theater)

凪沢渋次(ナギプロ)

もなみのりこ



【日程】

12/12(火)19:30

12/13(水)19:30

12/14(木)15:00★/19:30

12/15(金)19:30

12/16(土)15:00/19:00

12/17(日)15:00

★の回は平日昼割




【料金】全席自由

前売 3000円

当日 3300円

高校生以下:1500円(要学生証)

平日昼割:2700円(前売・当日とも)



【ご予約】

http://ticket.corich.jp/apply/87387/



室温 11/16



大人が少年をかどわかしているような写真。加藤です。両方稽古中の大人なのでご安心を。

室温稽古。
本日は客演の方々も協力していただき
各人衣装候補を持ち寄り、
衣装:渡辺(女性)がバランスを見つつ。
衣装での役のイメージの具体化。
そして本日は歌の練習もいたしました。
四苦八苦。
演出:渡辺(男性)からリラックスしてと言われるものの、難しいものです。
最終的に渡辺(男性・女性共に)が「歌っていいね!楽しいね!」
みたいなテンションになり、
ちょっと「お、おぉ」みたいな曖昧な返事をしてしまいました。
まだまだ芝居中で歌う歌に対してのトラウマがあるわたくしの
心の弱さを反省した稽古でした。
歌を歌う公演は「夜よ、水際に揺らぐノートルダムの夜よ」
ぶりの天幕旅団公演。
どんな違った趣向になるか、
是非足を運んでご確認いただけたら幸いです。

ご予約受付中!

http://ticket.corich.jp/apply/87387/



室温 11/9

二度目のブログ書き直し。加藤です。おばあちゃんだな。

昨日の稽古では初めて客演のお三方が勢揃い。
人の違いとはこんなに出るものなのですね。
不思議。
代役をやったから余計に感じます。
自分にはない話し方、身振り手振り。
戯曲自体ももちろん面白い作品ですが、
このお三方がやるからこその面白さというか、味わいというか。
考えたうえでの表現でももちろんありますが、
素敵な特徴があるってうらやましいなあと思います。
そんなうらやんでばかりもおられず。
素敵なお三方プラス天幕旅団。
どうぞ年末新宿にお越しになってご覧いただけたら幸いです。





***********

天幕旅団 2017年冬興行
「室温〜夜の音楽〜」
脚本:ケラリーノ・サンドロヴィッチ
演出:渡辺望
2017年12月12日(火)〜17日(日)
at:SPACE 梟門
<出演>
加藤晃子 佐々木豊 渡辺実希 渡辺望
(以上、天幕旅団)
竹田航(Actor's Live Theater) 
凪沢渋次(ナギプロ) 
もなみのりこ

<日程>
12/12(火)19:30
12/13(水)19:30
12/14(木)15:00★/19:30
12/15(金)19:30
12/16(土)15:00/19:00
12/17(日)15:00
★の回は平日昼割

<料金>全席自由
前売 3000円
当日 3300円
高校生以下:1500円(要学生証)
平日昼割:2700円(前売・当日とも)
11/4(土) 10:00 チケット予約受付開始!!

<ご予約>
【WEB】https://ticket.corich.jp/apply/87387/


室温 10/31

稽古二日目です。加藤です。はじまってしまいました稽古。

昨日は客演もなみのりこ嬢、演出助手木村くん合わせ六名での初期稽古。
いつもなら体を動かしてコミュニケーションをとって、で初期稽古を終えるのですが。
今回は戯曲があるので本読みもしたのでした。
いろんな性質の登場人物が出てきますが、
いかんせん渡辺望作品の登場人物とは全く違います。
まあもう・・・・。
見にいらしてください。
二回目稽古でかわいかったのはもなみ嬢と天幕渡辺(男性)の掛け合いです。
これが今後変わって行く過程が見られると思うと稽古が楽しいぞと。
しかし人を見て楽しんでいる場合でもないわたくしです。
課題は多い。

チケット発売は、11/4からでございます。


写真は本日ものみやさんで撮影。

***********

天幕旅団 2017年冬興行
「室温〜夜の音楽〜」
脚本:ケラリーノ・サンドロヴィッチ
演出:渡辺望
2017年12月12日(火)〜17日(日)
at:SPACE 梟門
<出演>
加藤晃子 佐々木豊 渡辺実希 渡辺望
(以上、天幕旅団)
竹田航(Actor's Live Theater) 
凪沢渋次(ナギプロ) 
もなみのりこ

<日程>
12/12(火)19:30
12/13(水)19:30
12/14(木)15:00★/19:30
12/15(金)19:30
12/16(土)15:00/19:00
12/17(日)15:00
★の回は平日昼割

<料金>全席自由
前売 3000円
当日 3300円
高校生以下:1500円(要学生証)
平日昼割:2700円(前売・当日とも)
11/4(土) 10:00 チケット予約受付開始!!

<ご予約>
【WEB】https://ticket.corich.jp/apply/87387/


御礼と。

6日経ちました。加藤です。8月6日。

日本人としては重要な日に、あえてではないけれど7月の公演について。
遅ればせながら。
天幕旅団公演「ファンタズマゴリア」がおかげさまで無事終了致しました。
ご来場、ご声援くださった皆様に心より御礼申し上げます。
またこの文言をここに残せることに無上の喜びを感じつつ、
既に終わってしまった祝祭であることを嘆きつつ。
ありがとうございました。
世間的にはもう夏休みだそうですが、
公演を終えた我らには休みなく続いていくこれからの日々です。
まずは8月渡辺(実希)のムシラセ客演、
9月佐々木(大きい・ひとりしかいない)ガラ劇客演がございます。
天幕旅団に客演していただいた方々も8月以降の出演予定ある方もいらっしゃいます。
お時間おありの方は是非劇場へ足をお運びくださいませ。

私の好きな今回の当日券の女神写真。従者と共に。


ファンタズマゴリア 劇場入り一日目



本日劇場入りしました。加藤です。写真ぶれっぶれ。

最凶の雨男と名高い澤氏がいらしたにもかかわらず雨にも降られず。
客演の方々のお力も借りて、無事劇場入りしました。
スタッフさんたちは粛々と作業されております。
天幕旅団たちもそれぞれ作業。
本番まであと3日。


ご予約は
http://ticket.corich.jp/apply/83038


ファンタズマゴリア 6/28



エメラルドの都稽古。加藤です。写真撮ってる余裕なく稽古初期の写真。

本日は昼から様々な調整をしてあっという間に夜の通し稽古。
音響の宮崎さん、丸山さん、照明の辻さんもいらしての。
天幕メンバーは渡辺(実希)も通し見学。
衣裳の塩梅もチェックしてもらい。
確認したつもりでも落としているところがぽろぽろと。
まだまだきっちりできるはず。
上演中は例のごとくはけずに過ごすので回りには小道具が沢山。
小道具たちとも仲良くならねば。



ご予約は
http://ticket.corich.jp/apply/83038


PR
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
天幕旅団ロゴ
profilephoto
室温〜夜の音楽〜
ファンタズマゴリア
マッチ売りの少女
夢去りて、僕らはハーメルンの白夜に踊る
>
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座