ハーメルン 11/11

DSC_1410.JPG
夜寒い。加藤です。昼はあたたかだったのですが。

渡辺(男性)から、演出で気持ちの事を言われます。
繋がってない、埋まってない、見えない。
3ないであります。
元々言われていたことですが。
近年、言うのをよく聞く気がしています。
反省と納得。
ヒントも正解も台本の中に。
よく読まねばなと思っております。

写真はぼやけてますが行進練習中の人々。
楽しそう。

ご予約承り中。


ハーメルン 11/4

DSC_1396.JPG
久々の稽古場ブログ。加藤です。驚き。

9月10月、両渡辺の客演もおかげさまで無事終了し、天幕旅団12月公演の本稽古を開始しました。
舞台の形状を認識するためのロープやビニールテープにも、またお世話になる季節です。
本日はまず舞台の形に慣れるように場所をイメージしながら動き回ったり、
今後使うであろう物の動かし方を模索。
下半身を大分使いました。
明日筋肉痛が出るか否かで老いを思わずにはいられなさそうです。


ご予約承り中。


紅い雪 終演

DSC_1140.JPG
終わりました。加藤です。#10。

公演がおかげさまで無事終了いたしました。
ご来場、ご声援いただきました皆様に心より御礼申し上げます。
ありがとうございました。
今回は同じ台本で2バージョンと、演者、スタッフ共に体力が削られるハード公演でしたが、
お客さまに少しでも楽しんでひとときを過ごしていただけたのなら幸いです。
次回は12月。
その前に渡辺(女性)は9月、渡辺(男性)は10月と客演もございますので、ご興味ございましたら足をお運びください。
お待ちしております。

写真はモノクロ版待機中、油断の天幕旅団たち。


紅い雪 三日目

DSC_1130.JPG
三日目終了。加藤です。足が。

日程上では真ん中を過ぎまして。
残すところあと二日。
ありがたいことに片方のバージョンのみを見た方の中で、もう片方のバージョンが気になると仰せの方もいらっしゃいました。
話の筋は同じですが、全く違う景色をお見せ出来ると思います。
ご都合よければ両方見ていただき、そして是非、あちらがよかったこちらが好きだとご意見ご感想をいただけたらと思っております。
両方見てくださった前回公演客演の牧野ななわりさんによると、「主人公が違って見える」というご感想でした。
見るバージョン、見る角度で印象が変わる不思議なお芝居です。
明日は開演11時カラフル版、15時モノクロ版、19時カラフル版のラインナップ。
当日券お出しします。
お待ちしております。

写真は差し入れにはしゃぐ渡辺(男性)とその様子を写真におさめる渡辺(女性)の手。
とても気に入ったようです。


紅い雪 二日目

DSC_1126.JPG
二日目終了。加藤です。ぐったりしております。

モノクロ版二回目、カラフル版は初日を迎えました。
疲労感もありつつですが、二回目の初日ということで俄然上がるテンション。
優しいお客さまの空気にも助けられ、無事、二日目終了出来ました。
ありがとうございます。
明日開演は15時カラフル版、19時モノクロ版です。
当日券もまだご用意できます。
お時間合えば是非。

写真は、佐々木が客演させていただいたナギプロの凪沢さんからの差し入れ。
公演にちなみカラフルパン。
おしゃれチョイス。
佐々木に一緒に写ってと言ったのに、結局ぼやかしてしまった自分の撮影技術の低さにがっかり。


紅い雪 初日

DSC_1123.JPG
初日あけました。加藤です。雨の中。

モノクロ版から初日開始致しました。
あけたと思ったら明日はカラフル版の初日です。
かつモノクロ版は二日目でございます。
モノクロ版は平日昼割がご利用いただけますのでご活用ください。
おかげさまで物販も好調。
製本台本、鈴木ねじさんのポストカードブック、ねじさん絵・渡辺(男性)作の紅い雪絵本、Tシャツなど。
複数ございます。
サンプルもありますので、お手にとってご検討ください。
かわいいのたくさん。

写真は初日打ち上げで少し早めの誕生日祝いをしていただく渡辺(男性)の図。
にっこり。


紅い雪 劇場入り

DSC_1117.JPG
劇場入りいたしました。加藤です。明日も準備日。

舞台、照明、音響、受付と、スタッフさんたちの手で着々と準備が進められています。
本日は主にモノクロ版の方を進行。
初演から少し経って、懐かしい風景です。
早くお客さまに見ていただきたいなぁと。
そして四面舞台なので、違う面からも見ていただきたいなぁと。
切に願っております。
写真は休憩中、階段をはさんで囚人みたいに見えた佐々木を激写。
作品は監獄ものではありません。
サスペンスファンタジーです。

ご来場お待ちしております。


紅い雪 7/2

DSC_1107.JPG
通し稽古。加藤です。体が重い。

本日はスタッフさんたち、お客さま方がいる状態での通し稽古でした。
まだまだうまいこと出来そうだぞと。
のびしろを感じつつ。
本番の疲労感に思いを馳せつつ。
かつ、照明スタッフの辻さんのお誕生日祝いを。
喜んでいただけて何より。
あと何よりも疲れた体の人々に糖分は必要で。
ありがたい日でした。

ご予約受付中。


紅い雪 6/28

DSC_1091.JPG
カラフル版稽古でした。加藤です。なんだか気持ちが疲れ気味。

カラフル版の演出が、最後までつきました。
びっくりするほど違うものになりました。
しかも四面それぞれも見え方、感情移入出来る役がかわります。
これらは是非、両方見て比較していただきたい作品です。
お誘い合わせの上、是非。
写真は、今日の稽古場にあった鏡の裏面。

ご予約受付中。


紅い雪 6/18

写真忘れ。加藤です。ブログ当番でないつもりでも写真とらないとと反省を。

モノクロ版稽古。
先日の通し稽古からの修正を。
渡辺(演出)はダメだしをチェックと言うようにしていると言ったのですが、他天幕旅団たちは「そうだっけ・・・?」
みたいな空気が流れました。
意思の疎通ばっちりです。
モノクロ版、初演とは同じのようで同じではない、不思議なつくりになっております。

ご予約受付中。
https://ticket.corich.jp/apply/65213/


PR
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
天幕旅団ロゴ
profilephoto
夢去りて、僕らはハーメルンの白夜に踊る
僕の中にある静けさに降る、騒がしくて眩しくて赤くて紅い雪
夜よ、水際に揺らぐノートルダムの夜よ
Heavens 〜夜と夜と音楽
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座